2017/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
科学と司法
http://www.asahi.com/national/update/0604/TKY200906040199.htmlより
 

90年に栃木県足利市で女児が殺害された事件で00年に無期懲役が確定し、千葉刑務所で服役していた菅家利和(すがや・としかず)さん(62)が4日午後、釈放された。菅家さんが「犯人」とされた最大の根拠はDNA型鑑定だったが、菅家さんの再審請求に基づく再鑑定で、女児の肌着に残った体液の型と菅家さんの型が「一致しない」とする結果が出たことを受け、検察側が刑の執行を停止した。

続きを読む

ハドソン川
 「ハドソン川の奇跡」だそうで。確かに並みではない冷静な判断と操縦能力なんでしょうね。

 それにしても、大型旅客機が着水できるって、どのくらいの川幅なのかな・・・と思ってちょっと調べたら、1kmほどもあるんですね。羽田を起った飛行機が多摩川へ・・・というわけには、やはりいきませんから、東京ならさしずめお台場沖に着水、といったことになるのでしょうか。

続きを読む

古舘伊知郎のコメントにコケた【12/5追記】
 昨夜の報道ステーションを見るともなく見ていて・・・

 先日札幌で起きた、この問題についてやっていたわけですが、
 札幌:未熟児受け入れ7病院断る 数日後に死亡

札幌市の女性が自宅で早産した未熟児が昨年11月、七つの病院に「満床」などの理由で受け入れを断られ、119番通報から約1時間半後、新生児集中治療室(NICU)のない病院に運ばれ、数日後に死亡していたことが分かった。札幌市病院局の野崎清史経営管理部長は「結果的に亡くなられたことは残念。大変、申し訳ない」と陳謝し、受け入れ態勢に問題があったことを認めた。
 市などによると、女性は昨年11月15日深夜、自宅で未熟児を早産し、未熟児は救急車で運ばれた。救急隊が病院を探したものの、NICUを備えた市立札幌病院、北大病院、札幌医大付属病院など5病院と、NICUのない2病院が「満床」「別の患者の治療中」などを理由に受け入れを断った。8カ所目の手稲渓仁会病院(同市手稲区)が受け入れるまでに約1時間半かかったが、未熟児は搬送途中で一時、心肺停止状態に陥った。同病院はNICUがなく、未熟児は処置を受けたものの数日後に死亡したという。(以上リンク先から引用)

続きを読む

やっぱりダメでしょう
築地市場の移転先予定地とされた、江東区豊洲の土地(東京ガスの工場跡地)の、土壌汚染の問題について、ずいぶん以前にちょこっと書きました(こちら)。その後、調査が進められた結果、より大規模な汚染があることがわかり、土壌改良には1000億円からのお金がかかる、と言われています。

そこでこんなニュースが。
築地市場移転:豊洲土壌汚染問題 知事「間に合わないなら他に」 /東京
◇五輪施設の築地建設で

(リンク先は新聞記事なのでそのうち切れるかも)

続きを読む

H5N1
昨日のニュースで、来るべき「新型インフルエンザ」になるであろう「H5N1型」を検出できる迅速診断キットが開発された、というのをやっていました。

映像で見る限り今のインフルエンザ迅速診断キットと同じような感じ。

でも、おそらく、鼻やのどの粘膜からの検体で陽性が確認できるのは、今と同様、症状が出てから6?12時間後、ある程度ウイルスが増えた段階なんでしょう。とすれば、「第一号患者」とか、とにかく初期の患者発生の確認(つまり国内での、とか、ある地域での流行の始まりをとらえる)には有用だけれど、拡大しはじめたら追いつかないだろうなと思いました。

続きを読む

報道の裏側
先日長野の聖火リレーを巡って思ったことをちょっと書きましたが、それに関連して、

当日現地に行ってこられた方のブログを見つけました。

チベットの声を聞け ?もうひとつの聖なるリレー?

続きを読む

「Tシャツ」と「国旗」?シンボルを巡って?
長野での聖火リレーが終わりましたが、その報道を見ていてどうも釈然としない・・・という話。
まあタワゴトですけど。

ラサを初めとして、抗議行動に対する中国政府の「弾圧」という姿勢には大きな問題がある、と確かに思う。いつまでも紋切り型のセリフを繰り返していないで、何らかの協調の道筋をつけていくべきではないのか、とも思う。

続きを読む

「見なし管理職」判決から連想したこと
マックの店長は「管理監督者」にあたらず 残業代認める

日本マクドナルドの埼玉県内の直営店の店長、高野広志さん(46)が、店長を「管理監督者」(管理職)とみなして残業代を払わないのは違法だとして、未払い残業代などの支払いを求めた訴訟の判決が28日、東京地裁であった。斎藤巌裁判官は原告の主張を認め、同社に過去2年分の残業代など約750万円の支払いを命じた。

 飲食・小売業界では、直営店長を管理監督者とみなすことで、人件費を抑えながら異常な長時間労働を強いてきた企業も多く、今回の判決を契機に労務管理の見直しを迫られる可能性もある。(上記リンク先より一部引用)


続きを読む

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新の記事
つぶやいてます
リンク

カテゴリー