2007/03
≪02  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   04≫
助産師会で講義
昨日は「東京助産師会」の研修で「こどもの虐待」と乳幼児の見かた、についての講義。

現役で地域や病院などで働いている助産師さんたちなので、意見や質問も具体的、う?んこちらももっと勉強しなくちゃなあと思わされました。

続きを読む

タミフル事件3
いろいろ、書こうと思っているうちに、事態の方がどんどん進行して、とうとう「緊急安全性情報」まで出てしまった。

でも10代はダメで10才以下や20代はいいのか?ということになりますよね。これは。

20代以上の異常行動もある・・・という話がぼちぼち出てきたけれど、10代までは親と同居していることが多く、とくに中学生くらいまでは親も気をつけて見ているから、気づかれやすいわけだけれど、10代末から20代となると、ひとり住まいもいるだろうし、同居していても親がそれほど気をつけているわけでもないでしょう。

続きを読む

こども虐待
ゆうべは医師会の勉強会で、こどもの虐待について。墨東病院の小児科医の講演。
墨東のERで経験した虐待のケース、を中心の話だったけれど。

救急の現場だから重症が多いのは当然であろうけれど、多くが5か月未満の赤ちゃんで、受診時には生命にかかわるほどの重症、というのをみると、ため息が出る。

続きを読む

タミフル事件2
やっと少しゆとりが戻ってきた。インフルエンザもさすがに下火になってきたみたい。
と、いうところで、前回のつづき。

たまたま先週、大学の関連で集まりがあったのだけれど、そこでもやはりこの問題は話題になった。みんな、小児科の臨床医だ。

続きを読む

タミフル事件
抗インフルエンザ薬「タミフル」を飲んだ後の子どもが転落死、というニュースが続いている。

クリニックだよりにも書いたけれど、私自身は「インフルエンザ即タミフル」という治療には疑問があって、とくに今年はB型が多いこともあり、なるべく処方しない方向でやってきた。

こうなってくると、そうしておいてよかった・・・という感じである。

続きを読む