2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
お魚食べてGO!
昨日は午後から鶴川の和光大学へ。この9月に開催される「水俣・和光大学展」実行委員会のお披露目パーティーに、お誘いをいただいたので。

和光大学は今年で40周年だそうで、その記念事業の一環として9月15日から10日間、「水俣展」が開催される。私のいわば「師匠」すじになる最首悟さん(人間関係学部長)が責任者でもあり、長年の友人が実行委員として手伝いに入ってもいるので、声がかかったわけです。

で、午前の診療終了後、パタパタと片付けて急いで出発したのだけれど、やっぱり遠かった。東京の東の端から西の端(和光大は町田市)ですからね。
水俣から大量の魚と、杉本水産(認定患者である杉本栄子さん・雄さんご家族のところ)のシラスが届いていて、さばくのがたいへんだったみたいだけれど、何しろおいしかった。あんまり量が多くて、タチウオなど持ち帰っていく人も。

和光大学展、場所はちょっと悪い(駅からも遠いし)ものの、今決まっているだけでもなかなか興味深い企画が多いみたいで、楽しみです。

6月には相模原で「水俣」をこどもたちに伝えるネット主催の「さがみはら de MINAMATA'S WEEK」もある(6日?11日)。こちらは、地域に根差して「出前授業」などの活動を続けてきたグループ。

今年は水俣病「公式確認」50年ということで、5月1日を中心に報道も多かったけれど、水俣病の歴史は49年目も51年目も変らず続いていく。

この機会に東京・神奈川方面の方々に注目していただければと思う。
関連記事
Secret
(非公開コメント受付中)