2017/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やはり
 神戸の高校生、「新型インフルエンザ」と確定しましたね。この人は海外渡航歴がありませんから、この人自身が「二次感染」患者ということになります。つまりはすでにかなり拡がっていて、症状は軽いか表に出ていない人も多数いるだろう、と考えたほうがいいようです。

 そういう意味では、毎年流行する「季節性インフルエンザ」とさほどかわりはない、ということになります。

 ただし、みんな抗体はないわけなので、症状が出る人も多く拡がりも大きいと思われます。こういうときは、人込みは避ける、きちんとした手洗いを頻繁に行う、といったことも必要でしょうし、体調が悪いからとすぐに医療機関にかけこむことは、かえって逆効果の場合もあります。もしも「新型」であってもその場では判断できませんし、待合室で感染を拡げるのは必至。そうでないとしても、ただでさえ体調が悪いところに、わざわざ出向いた医療機関でインフルエンザをもらってくることもありえます。

 とくに、今回の「新型」は、ふだん元気な人が重症になるようなものではないようですから、この機会に、医療機関は実は「病気の人が集まる場所」でもある、ということを、再認識していただいたほうがいいのではないかとも思います。

 少なくとも、「新型」かな?と不安になったら、まずは自治体や厚労省の電話相談に連絡していただくことをお勧めします。
関連記事
Secret
(非公開コメント受付中)

はじめまして。
少し前にうちの4カ月になるベビを先生に診ていただきました。

お聞きしたい事があるのですが、まだ月数が浅い子供(4か月)がいる場合はどのように予防したらいいでしょうか?
どうしても外出しなければいけない時があるのでとても不安です。

大人ならマスクをして出掛け、帰宅したらうがいと手洗いができますが小さな赤ちゃんはできません。
そして不幸にも新型インフルエンザに罹ってしまった場合に治療はできるのですか?
Re: はじめまして。
コメントありがとうございました。

確かに実際「閉じこもって過ごす」わけにはいかないですから、難しいところですね。

赤ちゃんの「手を洗う」こと自体は不可能ではないとは思いますが、自分であちこち触って歩くこともまだできない月齢の赤ちゃんであれば、逆に手にウイルスをくっつけるリスクは少ないわけです。

実際、小さな赤ちゃんの感染は(インフルエンザに限らず)、家庭内で保護者や上のお子さんからうつることがほとんどです。ですから、一緒に生活しているおとなやきょうだいが感染予防策をとることがいちばんだと思います。

また現在流行している「新型」は、症状そのものは通常と変わりないようです。確かに月齢の低い赤ちゃんはちょっと心配ですが、症状から必要と判断されれば抗ウイルス薬を使う選択もありますし、治療不能というわけではありません。

なお、人ごみ(特に閉鎖された室内)に赤ちゃんを連れて出かけるのはできるだけ避けるにこしたことはなく、できるならば混み合わない時間帯を選ぶなどは工夫したほうがいいかとは思います。
ありがとうございました。
お忙しいのに丁寧なコメントをありがとうございました。
先生のおっしゃるように色々工夫をしながら、一日も早く終息する事を願います。
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新の記事
つぶやいてます
リンク

カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。