2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
「本格的流行期」というけど
 新型インフルエンザ、「本格的な流行期に入った」と言われていますが、当院では今のところまだ静かなものです。すでに先々週くらいから週に1?2人の患者さんはいましたが、そこからガンっと増える、という感じはまだない。まあ、先週1週間お休みしましたので、その間のことはわかりませんが、区から来る情報を見ても、葛西地区で増えているもののこのあたりはまだかな、という感じです。

 新型といっても症状は通常のインフルエンザとあまり変わらないようですし、ふだん健康な人の場合は重症になるリスクも低いようです。

 
 WHOが8月20日付けで新型インフルエンザ治療のガイドラインを出していますが、ここでも「軽症?中等症」の場合、抗ウイルス薬(タミフル・リレンザ)を使うことが勧められるのはハイリスクの人(5歳未満の乳幼児、65歳以上の高齢者、施設入所者、妊娠中の人、心臓・呼吸器・肝臓・糖尿病などの慢性の病気がある人、悪性腫瘍やHIV感染など免疫力の低下している人)に限り、そうでない健康な人には投与を勧めない、とされています。

 そうは言ってもいつものインフルエンザでもタミフルをばんばん使ってきたお国柄ですから、はたしてどうなることか。

 重症な人、重症になるリスクの高い人にちゃんと薬がいきわたる状態が確保されればよいのですが。
関連記事
Secret
(非公開コメント受付中)