2017/03
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと違うんじゃないか、と思った話
学期末。何だか体調が悪い・・・という小学生。熱があるわけではないし、診察しても何かひっかかるわけでもない。心理的な原因?きっかけが何かあるのかな?・・・はっきり思い当たるふしはない・・・でも夕方寝てしまうというし、やはり疲れているのでは?

1日2日思い切って休んだら?と言うと、学校の先生が「休ませないで」と言う、と。

なんで??どうせもうすぐ休みなんだし、ここでちょっと欠席したからってどうということもないでしょうに。その理路がわからない・・・

そういえば先日新聞沙汰になった虐待の事件、子どもが2学期に長期欠席していたんでしたっけ。ひょっとしてそれが関係あるのかな?でも、虐待に気づく、ために、学校に来させろ、というのは成り立たないし、虐待へのとりくみ、というのなら、欠席者を見張るよりもっと効果的なことがあるはず。

子どもだって、疲れることはあるし、あんまり疲れていたら休息をとるのは当然のことでしょうに。なんか、違うんじゃないかなあ・・・と思ったことでした。
関連記事
Secret
(非公開コメント受付中)

カレンダー
05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新の記事
つぶやいてます
リンク

カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。