2017/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
龍馬伝その4
なんだかんだ言って、結局見ちゃってるわけですが。

だいぶん話も進んで、龍馬はついに脱藩、前回は大阪辺りをうろうろしているところ。何といっても迫力だった吉田東洋が殺されてしまい、ちょっと寂しいですね・・・。

武市半平太は藩の政治に食い込んで「我が世の春」。吉田暗殺の犯人探索で藩から遣わされた人間を、岡田以蔵に殺させる(一緒に派遣された岩崎弥太郎はさっさと逃げ帰るという設定)。「人斬り以蔵」が初めて人を殺す場面はなんと扼殺。龍馬と訣別し、「お前にだけは心を許せる」ふうのことを以蔵に向かって語る武市の、それは嘘ではないのだろうけれど、同時に、武市を慕う以蔵の気持ちにつけこんで都合よく利用する手管でもある。

以蔵かわいそう・・・な前回でした。

関連記事
Secret
(非公開コメント受付中)

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新の記事
つぶやいてます
リンク

カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。