2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
つぶやく
「江戸川子どもの虐待防止キャンペーン」の動きに合わせて、以前にアカウントだけとって放置していたツイッターを利用し始めました。

当初は、ほんとに直接知っているどうししかフォローしていなかったのですが、相手をフォローしていたり、コメントしている人のところを見に行ったり、ジャーナリストのツイッターをフォローし始めたりで、だいぶん広がってきました。
ツイッターをやっていると、同業他者(誤植にあらず)のつぶやきが読めたり、そこ経由で新しい情報へのアクセスがしやすくなったり、というのがメリットだなあと思っています。また、関連する様々な職種の人や、大学の先生などのつぶやきからは、ふだんからある臨床医どうしの情報交換だけでは得られない情報や発想が得られます。「子ども」という視点からは、様々な子どもにかかわる活動をしている人たちの思考も、刺激的だったりします。

もちろん文学や音楽など、趣味の方向の情報も、探せばもっといっぱい出てくるだろうな?

140字という短さは、診療の合間にちょっとメモ的に書き込むにはちょうどいい長さでもあります。いろんな人のつぶやきを見ていると、使い方も様々なんだなあと思いますが、便利な道具であることは確かですね。

と、いうわけで、サイドバーにツイッターの窓を設置してみました。ここでは最初の部分しか表示されませんが、私のツイッターにリンクしています。つぶやきの全文はそちらでどうぞ。
関連記事
Secret
(非公開コメント受付中)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。