2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
Hibワクチン・小児用肺炎球菌ワクチンの接種見合わせについて
報道されているとおり、小児用肺炎球菌ワクチンと他のワクチン(Hibワクチン、DPT三種混合ワクチン)を同時に接種したお子さんが翌日?数日後に突然亡くなる、ということが4件続いて報告されました。ワクチン接種との因果関係は今のところわかっていませんが、厚生労働省は小児用肺炎球菌ワクチンとHibワクチンの接種をいったん見合わせることを決めました。

当院でもこれにしたがい、Hibワクチン・小児用肺炎球菌ワクチンの接種はいったん中止いたします。

なお、HIbワクチンや小児用肺炎球菌ワクチンの意義や、今回の事態についてどう考えていくか、についてはTwitterで詳しく述べられたドクターのつぶやきのまとめ(質疑応答含む)がありますので、ご参照ください。

【ヒブ・プレベナーで4児死亡の件について,一医師からのメッセージ】

よくあるご質問

Q1.同じロットのワクチンを先日接種したのですが、心配ないでしょうか?

A.今のところ、ワクチン接種と死亡の因果関係は、はっきりわかっていません。また、仮にワクチンの影響だとすれば、何日も経ってから急に具合が悪くなるということは考えにくいです。今回、亡くなったお子さん4人のうち3人は翌日、もうひとりは3日後に急変しており、接種から日にちが経っていればまず心配はないと考えていいと思います。もちろん、発熱など心配な症状があれば医療機関を受診なさってください。


Q2.2回接種がすんでいるのですが、3回目はどうすればいいのですか?間があいてしまうと無駄になってしまうのでは?

A.現時点では、接種の再開ができるのか、再開できるとしてそえがいつになるのか、がわかっていませんので、何とも言えませんが、1回目と2回目、2回目と3回目の間隔が、めやすとされている8週より多少開いても、問題はないと考えられます。3月8日に専門家による検討が行われるということなので、そこで今後の方針がもう少し明らかになることを期待しています。

Q3.単独接種もできないのですか?

A.現時点では単独接種も中止とされています。なおDPT三種混合ワクチンの単独接種は可能です。DPTワクチンはこれまでも長く接種されてきており、単独で接種する分には心配はないと考えられます。DPTとHib、小児用肺炎球菌ワクチンの同時接種を予定しておられた方は、DPTのみでの接種もご検討ください。

厚生労働省の発表

添付資料[PDF]

厚生労働省によるQ&A[PDF]
関連記事
Secret
(非公開コメント受付中)