2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ふたたびHPVワクチン、HIb・小児用肺炎球菌ワクチンの接種について
1.HPVワクチンについて

先にもお知らせしましたように、HPVワクチン(いわゆる子宮頸がん予防ワクチン、商品名サーバリックス)は、品薄のため予定通りの入荷がありません。ただし、まったく製品がないというわけではなく、遅れながらの入荷となります。これに伴い、当院では以下のようにお願いしております。

*すでに日時の予約をお受けしている方:ご予約日より若干遅れることになります。ワクチン入荷のめどが立ち次第、順次ご連絡して接種日時を決めさせていただきます。

*当院で2回目まで接種が済んでおり、これから3回目の予約をなさる方:予約お申し込みは受けさせていただきます。これをもとに発注し、ワクチン入荷のめどが立ち次第ご連絡いたします。

*新たに接種を始められる方、当院での接種が初めての方:しばらくの間ご予約はお受けできません。

なお、接種時期については多少間隔が開いても効果がなくなることはありません。
2.Hibワクチン及び小児用肺炎球菌ワクチンについて

報道されているとおり、厚生労働省の専門家会議が3月8日に開かれ、現在の両ワクチンの接種見合わせを当面続けるという結論になっています。次回の会合は2週間ほど後になるようです。

専門家会議でどのようなことが議論されたかについては、こちらが参考になります。
「サスペンド、というサスペンス(あと2週間)」ー感染症診療の原則

厚生労働省の新たなQ&Aはこちらです(PDF)
小児用肺炎球菌ワクチン及びヒブワクチン接種の 一時的見合わせについてのQ&A
関連記事
Secret
(非公開コメント受付中)

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新の記事
つぶやいてます
リンク

カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。