2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
水痘(水ぼうそう)ワクチンが定期接種になります
すでに区報には掲載されていますが、10月1日から水痘ワクチンが予防接種法に基づく「定期接種」になります。対象は1才以上3才未満のお子さんで、3ヶ月以上の間をあけて2回接種します。(抗体の上がる効率からは、6~12ヶ月あけることが勧められています。)

来年(2015年)3月いっぱいまでは、特例として、水痘にかかったこともワクチンを受けたこともない3才以上5才未満のお子さんも対象になります。特例の接種は1回です。

江戸川区「水痘ワクチンの定期接種化について
厚生労働省Q&A

水痘は空気感染するため、たいへんうつりやすく、保育園や幼稚園でも流行しやすい病気です。元気な子どもがかかって重症になることはまれですが、おとなになってからかかると重症になりがちです。また、大きな手術後や病気治療中の子ども、生まれたてのあかちゃんなどにとっては生命にかかわる病気でもあります。

水痘ワクチンは日本で開発され、すでに長く使われてきたもので、安全性も高いことはわかっています。MRや4種混合・Hib・肺炎球菌ワクチンの追加と同時にも行えますので、ぜひスケジュールに入れてください。
関連記事
Secret
(非公開コメント受付中)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。