2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
子どもたちに「水俣」を伝える
私が言い出しっぺとなって、地域の友人知人たちと始めた企画、「えどがわ・水俣まつり」

そのプレイベントとして、8月に、「水俣」を子どもたちに伝えるネットワーク(略称「伝えるネット」の田嶋いづみさんをお招きすることになりました。
田嶋さんは相模原在住で、甘夏の購入から水俣に縁ができたということです。小中学校、高校などの社会科や総合学習の場で、「水俣」の出前授業を行ってもう8年めになります。

「水俣」の自然を、「水俣」の暮らしを知ってください。
「水俣」で起きた病気を知ってください。
「水俣」の人々がどのように苦しみ、悲しみ、そして、勇気と愛情で生きようとしているかを知ってください。
そして、そのあと、「水俣」というところに、あなたの暮らす町の名前をいれてみてください。
そうすると、「水俣」が私たちのくらす「ここ」のことで、「いま」のことだと気づき、「いのち」の意味を伝えてくれるのがわかってきます。
それは、いまと未来を生きようとするすべての人々にとって、「宝もの」ではないでしょうか。
(伝えるネットのサイトより引用)



子どもたちに何かを「伝える」ということは、伝えようとするおとな自身が問われることでもあります。

教科書の中の死んだ歴史、ただ暗記してテストの点数として還元される知識としてではなく、生きた、血の通った現実として、「水俣」を子どもたちに伝える、共有する。それは子どもたちに何かを「教える」ことではなく、ともにそこから何かを発見し学ぶ営みだろうと思います。

子どもたちにも、子どもにかかわるたくさんのおとなたちにも、来ていただきたいと思っています。

*??*??*??*??*??*??*??*??*
  出前授業とお話『私たちにとって、「水俣」とは?』 
   ?「水俣」は宝もの。いっしょに希望をみつけよう。?
*??*??*??*??*??*??*??*??* 
■日時:8月5日(日)14:00?16:00
(終了後、フリートークあり。17:00まで。参加自由)
■会場:タワーホール船堀 4階 研修室 TEL 03-5676-2211
■交通:都営新宿線 船堀駅下車 北口よりすぐ
■資料代:18才以上500円(子ども無料)
■講師:田嶋いづみさん(「水俣」を子どもたちに伝えるネットワーク 代表) 
主催:えどがわ・水俣まつり実行委員会
江戸川区東小松川3-35-13-204小松川市民ファーム内
FAX 03-3654-9188(TEL 090-6015-2046)
edogawa-minamata@excite.co.jp


関連記事
Secret
(非公開コメント受付中)

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新の記事
つぶやいてます
リンク

カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。