2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
水ぼうそうとワクチン
水痘(水ぼうそう)のワクチンが、国の定める「定期接種」になってから、もうすぐ半年になります。

去年は診療所のまわりは何故か水痘の「当り年」で、ずいぶん患者さんが来ていました。水痘は、同じ部屋にいればうつるというくらい感染力が強く、保育園、幼稚園や学校などの集団で1人がかかると、まわりの子が次々にかかります。潜伏期間が2週間ほどと長いので、いったん始まった流行がおさまるまで、かなり時間がかかります。しかしさすがにかかる子はひととおりかかったのか、またワクチンを受ける子が増えたからか、今年になってからはほとんど水痘の患者さんはみていません。

ちなみに国立感染症研究所のデータを見ても、例年増え始める45週くらいからの増加がほとんどなく、年が明けてからも少ない傾向がみてとれます。

05varicella.gif


続きを読む

12月の予定
12月1日(月)は、午前中休診、午後は17時までの診療とさせていただきます。

12月9日(火)・11日(木)・18日(木)は、乳児健診に出張のため、午後の診療開始が遅れるかもしれません。

年末の診療は27日(土)まで、来年の診療開始は1月5日(月)の予定です。
放射能や放射線について1から勉強してみる(その2)
地元の若い人たちと、小さな勉強会をしました。安斎育郎さんの『家族で語る食卓の放射能汚染』をテキストとして、説明を補うかたちで進めました。最初の2回で、第二章「放射能って何だろう」まで進みました。その中から少し、ここにも報告したいと思います。

まず、「疑問に思っていること」「聞きたいこと」をいろいろ出してもらいました。

0011.jpg

「第二章」でとりあげられているのはこの左上の枠の中にまとめた事項に関係することがら。これだけでも話をするのに90分以上かかります。

放射能の話に入る前に、まず知っておかなければならないのは「原子」のこと。

続きを読む

放射能や放射線について1から勉強してみる(その1)
東京電力福島第一原子力発電所の事故以降、放射能汚染と、それによる健康被害をめぐって、様々な議論が交わされています。そんな中で、身近な若い人達と一緒に勉強会ができないものか、と思って資料をつくりはじめました。 物理や生物の知識があまりないとか、忘れてしまったという人を想定しています。

実際の勉強会はまだ実現できていないのですが、かかえこんでいるだけでは意味がないと考えて、ここに公開します。ごく基本的な事項ばかりで、必要なのはこの「先」だとは思いますが、徐々につけ足していければと考えています。わかりやすさを優先したので、専門の方から見れば不正確な部分もあるかと思います。看過できない誤りがあればご指摘ください。

放射能と放射線と私たち・きほんのき

作成にあたっては、『放射線生物学』(山口彦之著・裳華房)および、学習院大学の田崎晴明先生がインターネットで公開しておられる「放射線と原子力発電所事故についてのできるだけ短くてわかりやすくて正確な解説」 を参照させて頂きました。
インフルエンザワクチンのご予約について(10/7改訂)
インフルエンザワクチンは、ご予約受けつけを中断しておりましたが、ワクチンの追加の入荷がありましたので受付を再開いたします。

入荷本数が少ないため、定員に達し次第受付は中止いたします。現段階では10月中に第1回目接種の分までお受けできます(接種した方の2回目のワクチンは確保しています)
なお接種料金は1回3000円です。

今年は公費助成はありません。
当院の診察券をお持ちでない方のご予約はお受けできません。また熟年者のワクチン接種はお受けしておりません。
4月の予定
FC2のシステムトラブルで更新できませんでした。今もカテゴリ表示がおかしい・・・

とりあえず。遅くなりましたが今月の予定です。

4月14日(木)・19日(火)・21日(木)は、保健所・学校健診、25日(金)はポリオ予防接種に出動のため、午後の診療開始が遅れる可能性があります。25日(金)の乳児健診・予防接種はお休みです。

4月30日(土)は、休診とさせていただきます。
08/03のツイートまとめ
Ryoko_is

研修医の時に注意されたですよ(恥)RT @shinjotakuya: お、二人反応あり。(・・;)RT @sachi_ade: @funnytommy2010 RT@shinjotakuya よく見かける医療系の誤字は「vomiting」が「vomitting」tが2こは間違い
08-03 23:12

すげえ・・・RT @eykg: いまは改善?されているが、ちょっと前まで石井四郎閣下が検索できたw RT はるか以前に亡くなった医師がこのシステムで検索できたり。 http://bit.ly/boIyBG MT @hantaka: 死亡届提出を怠っているうちに何十年も経ってしまう
08-03 22:53

@kuriryu 当時私と仲間たちはぺーぺーの学生にすぎず、しかしこの路線が貫徹されれば「戦力化」の最先端に立たされて非人間的労働を強いられ(今で言えば過労死)、かつ他の女性労働者と対立させられる、と考えて、「ちょっと待ってよ」と声をあげたのですが、どこからも無視されましたしね。
08-03 21:37

結局相方の母に関するあれこれは、経済的になんとかなるのなら「家事代行サービス」を頼むのがいちばんいいかも、ということになりつつある。しかしこういう民間業者の質がまた見分けにくいのが困ったもんだよな。まあ気に入らなきゃ替えればいいでしょと言われればそのとおりなんだが。
08-03 21:27

禿同!だけど、なんで当時の「雇用平等法」の運動が、その危険性を指摘されていたにもかかわらずあえて無視したのか?がすごく問題だと思う。RT @kuriryu: 「男女雇用機会均等法」から学ぶことは、人権意識に基づかない男女平等は愚に等しいということだ。...
08-03 21:22

大阪のネグレクト事件。当該のマンションに住民票が移されてなかったというところから検証しないと。住民票があれば、保健所からもアプローチがありえたし、健診未受診などでハイリスクとして認識できた。なにより生保を受給できた。子ども二人抱えながら住民票移してなかったのは何故?単なる無知?
08-03 21:17

RT @goonone: 虐待死事件を大臣も行政も責任を押し付け合っている。でもそれでは「俺のせいじゃない。おまえのせいだ」って言った人自身の気が済むだけ。誰のせいか押し付けたところで一人も幸福にはならないし、誰も救われない。
08-03 21:11

2次方程式の解の公式を忘れていたことがわかった。
08-03 17:40

この追記もいいですね。がんばってもらいたい。RT @kumikokatase: 7月31日付の朝日新聞土曜別刷り「be」の記事http://bit.ly/c0Ml7Rと、その追記です。「ホメオパシー療法、信じる前に疑いを 」http://bit.ly/bfGnzR
08-03 17:00

暑いし陽射しもきつい。ひどい日焼けをしてくる子どもも。日焼けはやけど。屋外のプールとかもほどほどにしたほうがいいと思うんだが。
08-03 16:52

続きを読む

お知らせです!
本体ブログのセキュリティが甘く、スパムが排除しきれないので、こちらのほうに統合します。

地域限定話題が混じってきますが、ご容赦下さい。
8月15日に
こどものころは、戦争とは怖いものだと思っていた。
若いときには、戦争とは悲惨なものだと思っていた。

今は、戦争とは愚かなものだ、と思う。

愚かな指導者が愚かな言葉を叫び、愚かなメディアが煽り立てる。
愚かな兵器が次々に開発される。
戦場で極限状況におかれた兵士達は、愚かな蛮行をくりかえす。

「地球よりも重い」はずの生命が、紙切れよりも軽く吹き飛ばされる。
勇壮でもなければ崇高でも、悲愴でもない、ただ愚かな行為。
それが戦争。




いただいたコメント
さっきのエントリーにくっつけようと思ったのだけれど、長くなったのであらためて。

水俣病について考えること(2)のエントリーにいただいたコメントで、投稿してくださったつるたまさひでさんの論考をご紹介いただきました。すぐれた問題提起だと思うので、あらためてリンクしておきます。

水俣病は終わっていない

続きを読む