2017/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
なんちゃって棒棒鶏
 暑くなってきました。こうなると食べ物も、「さっぱりしたもの」「冷たいもの」「辛いもの」「酸っぱいもの」に偏ってきますね。

 さて日曜日の夕食、どうしようかなというので「なんちゃって棒棒鶏」。

 材料:鶏肉(胸)、ねぎ・しょうが・きゅうり・レタス
    たれの材料:練りごま・醤油・酢・砂糖・豆板醤

 1.鶏肉がひたひたにつかるくらいの湯をわかし、ねぎ(青い部分)しょうが(皮付き)と鶏肉を入れ、15分ほどゆでます。ゆであがったら汁につけたままさましておきます。

 

続きを読む

ほどよいイタリアン
 さて久しぶりに小岩のお店です。南口にあるイタリアンのお店、Ken's Kitchen。地元の人にはずいぶん有名なんじゃないかな・・・と思います。

 場所は三井住友銀行の裏で、ちょっとわかりにくい。20席くらいの小さなお店です。たいてい、ビールとワインでアンティパスト5?6品食べてピザ、で終わりにしてしまうので、実はメインディッシュというのは食べたことがないのですが・・・(邪道?)。

 味付けはやや濃いめの、「庶民的な味」というべきなのでしょうが、どれも美味しいです。お値段もリーズナブルで、肩肘張らずにほどよく楽しめるイタリアンのお店と言えましょう。

 こういうお店のピザを食べると、宅配ピザには食指が動かなくなりますね・・・
蒸しキャベツ
 新キャベツの美味しい季節になってきました。

 ということで、何かレシピはないかなあと思っていて目についたのがこれ。
 蒸しキャベツの中国風@きょうの料理。4週後にはリンク切れするもようなので、レシピを書き写しておくと・・・

材料(2人分)
・キャベツ 1/4コ
・サラダ油 小さじ2
・水 カップ1/4
----------
【そぼろ】
・豚肉 80g
・にんにく・しょうが(みじん切り) 各1かけ分
・豆板醤(トーバンジャン) 小さじ1/2?1
・砂糖・酢 各小さじ2
・しょうゆ 大さじ 1+1/2
・サラダ油・ごま油 各少々
----------



 

続きを読む

小岩のケバブ屋さん
 よく行く居酒屋、「夢屋」さんの隣にあったランジェリーショップが撤退して空き店舗になっているのですが、どうやら、小岩サンロードにあるケバブ屋さん「ジョンズ・キャバブ」が入るらしいです。

 今のお店は中で食べることもできますがかなり狭い。何度か、テイクアウトで食べたことはあります。味はけっこう美味しかった。休日のお昼などにはいいですよね。引っ越すと少し広くなるのかな?
手羽元でカレー
 このごろ、スパイスを使った料理に少し凝っておりまして・・・そのひとつがスープカレー。いろいろ、レシピは出回っているのですが、これはやはり「スープカレー」であるだけに、ダシがポイントみたい。

 と、いうことで考えたのが「鶏の手羽元でスープをとり、そのまま具にしてしまう」という方法。以前書いた「ガッテン流水炊き」で、手羽先でダシをとっていた、その延長上の発想です。

 今回はこんなふうに作ってみました。

続きを読む

ガスパチョ
 最近少し凝っている朝食のメニュー。新聞に載っていたレシピをもとに、てきとーに作ってます。

 たぶん、野菜で欠かせないのはきゅうり(3人分に1本)とトマト(2個)、玉ねぎ(4分の1くらい)、てところではないかと。新聞のレシピには赤パプリカ、セロリ、なんてありましたが、これらはなくてもそれなりですし、人参を入れてもいけます。もちろん生食しない野菜は避けたほうがいいでしょうね(笑)。あとはにんにく少々、トマトジュースとオリーブ油。レシピには味付け&だしという意味でしょうがアンチョビ5枚、って書いてありますが、これはあればベターという程度。なければその分塩を多めに入れればいいので。

続きを読む

小岩・たつ舞
おそば屋さんです。駅からちょっと距離があり、わかりにくい場所ですが、美味しい手打ちそばのお店です。北口のマクドナルドのある道をまっすぐ行って、蔵前橋通りにぶつかる手前、郵便局の角を左に曲がると右側にあります。

そばも美味しいし、てんぷらもとろろも。量も多くて満腹になります。
おつまみ類のメニューもいろいろあって、美味しそうなんですが、まだここにお酒を飲みに来たことはありません。

続きを読む

番外?真鶴「魚座」
また1週間も更新しなかった!!

で、何をしていたかというと、主として「レセプト」(診療報酬請求明細書)の印刷・確認及び公費の請求書づくりです。昨年10月から、小中学生も保険診療の自己負担分に対して公費で補助されるようになりましたから、小児科ではほとんどの人が対象になります。社会保険の場合、この公費での補助分は、社会保険基金への請求とは別に、請求書をつくらねければならないんですね?・・・

今までは6才までだったのが15才までになって、作業量はほぼ倍。これがけっこう手間なのです。

その合間を縫って、というわけでもありませんが、伊豆方面へ出かけました。

続きを読む

ギョーザを食べる
ニュースでギョーザ、ギョーザ、と言っていると、何だかギョーザが食べたくなったりします。今はひところほどの騒ぎではないですが。

ギョーザというのは、とりあえず何でも皮に包んでしまえばそれらしくなる、というのがいいところですね。キャベツでも白菜でもいいし、ネギ、ニラ、ニンニク、ショーガなどの香味野菜系もどれをどれだけ入れてもそれなりだし。レンコンとか、シイタケなんかもわるくない。肉は豚ひき肉がふつうでしょうが、鶏肉じゃいけないということもないし、エビとかでもいいのだし。トマトやチーズを包んで揚げればおつまみにもなるし・・・

続きを読む

「ガッテン流水炊き」はけっこういける
寒い日が続くので、家で食事するとなるとやはり鍋物。先日NHKでやっていた「ガッテン流鶏の水炊き」をためしてみました。

この「ためしてガッテン」という番組、たまに見ることがありますが、「何だかなぁ」という内容のときも多い反面、食べものネタはけっこうよかったりする、と思います。「ガッテン流」水炊きは、鶏の手羽先で出汁をとる、というのと、鶏肉をじっくり煮込む、というのがポイント。

続きを読む

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新の記事
つぶやいてます
リンク

カテゴリー